【ネタバレ無し】アナと雪の女王2 あらすじと感想

(この投稿記載の配信情報等は2020/4月執筆時点の情報です)

こんにちは。ディズニー大好きなまさぽんです。

今回は、アナと雪の女王2 が 4/22から U-NEXTで配信開始されましたので、内容や魅力をガッツリご紹介したいと思います。

あらすじ
前作の後、王国の女王となったエルサは、アナ、クリストフ、オラフと共に幸せな毎日を過ごしていた。だが、エルサにしか聞こえない歌に導かれ、エルサはアナ、クリストフ、オラフと共に、王国を離れて未知の世界へ。前作を超える新しい冒険がはじまる

続編なので、当然ですが、前作の知識が前提となっているので、前作を見てない方は、前作からご覧になることをお勧めします。

内容的には、前作に負けず劣らず、作中ハラハラドキドキさせてくれる内容でとても面白かったです。ミュージカル調なので、途中の力強い挿入歌等が魅力ですね。

凛としたイメージのエルサのカッコよさも健在、オラフのいいキャラクターも健在。

(ちなみに、オラフの声優は、今回 声優の武内駿輔 さんが担当。前作から、交代となりましたが、違和感無く、上手に演じられています!それから、豆知識として、ですが、英語版の声のキャストはジョシュ・ギャッドさん。ディズニーの実写版 美女と野獣でル・フウ役を演じた俳優さんがオラフを演じていますよ。)

ただ、良くも悪くも前作同様に面白い、という印象でした。個人的な感想として、ディズニー作品は全部好きですが、やはり2になると、1ほどの衝撃を受けないので、普通に面白くても物足りなく感じてしまうのかもしれませんね。

ただ、それでも十分面白い作品なので、是非まだ見てないかたはご覧になってみてください。

以上、ディズニー大好き まさぽんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です